飛躍的な経済成長を遂げた!フィリピン不動産に投資すれば高い満足度

アジア周辺の不動産事情

一軒家

不動産投資を考えている人の中には、フィリピン不動産のような海外の不動産に興味がある人も一定数いることでしょう。とくに最近のアジア周辺の経済発達は目指しく、世界中から投資家の投資マネーが集まってきています。現在、日本国内の土地や不動産の価格は人口現象とともにじわじわと下がってきているため、不動産投資用の物件をアジアで探す投資家も増えてきています。海外市場でも最も注目されているのが、フィリピン不動産です。飛躍的な経済成長を遂げたフィリピンに注目してみましょう。数年間で爆発的な経済成長をしており、人口も増加し続けています。人が増え続けている地域では、人口の増加に合わせて住居ニーズも伸びていくため、フィリピン不動産の価格の上昇はこれからも続いていくといわれています。しかもまだ発展途上であるため先進国に比べると安い値段で不動産を購入することが可能です。今後も数年間は経済が伸び続け、それに呼応して不動産の価格も状況していく可能性は高いといえるでしょう。フィリピン不動産に投資家が注目していても、海外不動産の購入の仕方がわからないという人も多いと思います。海外の不動産は日本のルールとは異なった商慣習で取引されていることもあるため、十分に知識を持った専門家と組みながらの投資が必要になります。不動産投資会社の中には、フィリピンなどに海外拠点を設けて、日本国内で物件を紹介できるような環境を整えているところもあるため、そういった会社で物件を紹介してもらうことも可能です。不動産投資会社を選ぶときは、ネットの口コミなども参照しながら、しっかりと海外特有の事情を説明してくれる会社を選ぶようにしましょう。

家賃保証

電卓とお金

家賃保証は一定額の家賃を管理会社が保証してくれる契約方法になります。大手の不動産会社が提供していることが多く、安心で有用な契約方法です。新築などの空室リスクのほとんどない物件の場合は収益が下がる恐れがあるため、仕組みを利用して使いましょう。

最適な管理会社を探そう

部屋

不動産投資で成功するにはパートナーを組む賃貸管理会社の選定が重要になります。賃貸管理会社は、会社ごとに管理範囲が異なっていたり、サービス・知識に差があるためしっかりと比較検討する必要があるでしょう。

管理会社に全て任せよう

住宅

サブリース契約は収益不動産の管理を全て管理会社に丸投げできる契約方法です。管理会社は空室リスクや家賃滞納リスクなども負わなければいけませんが、上手く満室経営をしたときは収益を上げることができます。